八房下野 やつふさしもつけ

姫より小さいものを八つ房(やつふさ)と呼ぶのだそうです。盆栽で良く観るピンクの小さい花。ユキヤナギやコデマリの仲間で、ピンク色の他にも濃紅や白があって栃木県の下野で最初に発見されたことから「下野(しもつけ)」と名付けられたと言うことです。八房下野よりも少し大きくなったものは、源平下野という名前なのだそうです。シモツケ(下野)
バラ科シモツケ属

Posted via email from Composition of Maetel Style

広告